高品質、短納期、低価格。サイン・大型グラフィック印刷・製作の専門会社です。

デジウォール印刷途中経過

デジウォール印刷途中経過

デジウォールの印刷が三日目です。これまでのところ順調に進んでいます。
1日目は夕方からの開始でしたので翌朝までに120m印刷。
2日目は20時間ほど印刷して240m。
1時間あたり12m印刷していることになります。
1500m÷12m=125時間、1日に20時間印刷するとしたら予定通り1週間では終われそうです。
毎日明け方までプリンターを回さなければならないのでたいへんですが、やらなければ。

液ラミの方は1時間に17〜18mのペースで進んでいます。
気温が高いので乾燥時間が早くていいのですが室内温度が30度以上になります。1500wのヒーターを2台炊きながら室温調整のためクーラーもかけます。省エネ、エコの時代に国賊非国民になったような心境です。

下の写真は液ラミの様子です。
機械はボロボロですが快調に仕事してくれます。
液ラミ1
手前側。デジウォールの表面に液体ラミネートをコートしています。当然ですが塗った直後は表面は濡れています。

液ラミ2
後ろ側。ヒーターの下を潜ってきたら表面はほとんど乾いています。巻き取られるまでにさらにヒーターを当てます。

コメント


認証コード5110

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional